ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談:出産後の尿失禁

2007.11.20
Q
失禁がある。
排尿回数が多く、1日に14-15回である。
尿意を感じたらすぐトイレに行かないと尿が漏れる。
水の音を聞くと、排尿したばかりでも排尿したくなる。
膀胱炎はわずらっていないが、出産後から始まり2年後の今も治らないという。
内科では異常無いと診断されたが不安であるという。
骨盤底筋群(コツバンテイキングン)がゆるんだため、尿のコントロールが悪くなることが考えられた。

A
相談を受けて、いつでもどこでも出来る骨盤底筋体操を日課にするようすすめた。
骨盤底筋体操を3分間/1回の1日に4~5回体操を3ヶ月程度毎日続けることで、軽度なら完治することが多い。
就寝、起床時や家事をしながらでも簡単に出来る。


その他効果的な注意事項として以下のアドバイスをしたところ改善が見られた。
1.太らない
2.体を冷やさない
3.便秘を防ぐ


※骨盤底筋体操については別途、ご紹介します。お楽しみに。

スポンサーサイト

体験:小学5年女児の卵巣頸捻転のケース

2007.11.06
小学5年生の女児が腹痛を訴え、虫垂炎かと思い外科を受診した。
医師は風邪と診断。
私は血液検査と一日入院を希望したが、内服薬と痛み止めの注射をして帰宅。

帰宅2時間後、腹痛が激しくなり再診入院希望の連絡。
入院を受け入れてくれたが、風邪一点張りで診察はなし。
入院後も腹痛が激しくなり、2時間おきに痛み止め注射をするだけで医者の診察はなし。

娘の下腹部が腫れてきたので、早朝診察を再度依頼。
注射のし過ぎで膀胱麻痺との診断で膀胱穿針をするが尿は5CC。
排尿回数や尿量の確認をしていることを伝えたが受け入れられない。
小児の卵巣の頚捻転を確信する。
医師に救急車で総合病院の転送を希望したが、病院から救急車は呼べないとのこと。
自己責任で救急車を呼ぶことを承諾してもらって総合病院へ転院。

この時、家族は転院に反対。
しかし、転院先の総合病院の婦人科では、超音波で卵巣頚部捻転と診断がつき緊急手術をした。



皆さんも、おかしいな?納得いかないな?と思ったら勇気出して相手に伝えてください。
素人で解らなくても、このように思う...このように希望する...と伝えてほしいと思います。
医師でもわからないことはあります。
娘の担当医は産婦人科医の総合病院院長で、今回の件は医学書にはあったが初めてのケースとのことでした。


相談:小学5年女児Mさんのケース

2007.10.30
Q
娘が時々腹痛をおこし、内科と外科に受診したが異常ないと言われた。最近、痛みがひどいように思うがどうしたらいいか。2,3日すると元気になった。


A
何時どんな時に痛くなるか、痛みの間隔はどうだったのか確認。
小学5年の娘Mさんは、初潮はあるが月経血が体内に貯留しているため体外に排出できない。本人も母親も初潮はまだ来ないと思っていた。
月経の周期(初潮を迎えていなくても)に腹痛が激しくなる可能性について説明。母親同伴による婦人科受診を薦めた。
このような場合は月経が終わると腹痛が嘘だったように解消されて元気になることが多い。

結果、医師の診断は月経血が体内に貯留して月経の度に腹痛の原因となっていたとのこと。
(小さな切開をして経血が自然に出るように処置をして、今回はダグラス氏禍穿刺により貯留している血液を取り除き完全に治癒した。)
最初に内科と外科を受診して異常ないと言われたのは、婦人科専門のケースだったため原因特定に至らなかったと思われる。

性教育講演会 実績

2007.10.25
2006年実績

・伊那東部中学校
・伊那中学校
・上伊那農業高校(定時制)
・長野県看護大学
・高遠町小学校
・県立松川高校
・駒ヶ根教育委員会


2007年実績

・伊那東部中学校
・長野県看護大学
・伊那社会福祉協議会
・箕輪東小学校
・春富中学校




母乳 育児に関する相談 (2)

2007.10.24
母と子のヘルプステーション 
エスポワール母乳育児相談室



「こんな相談どこにすればいいの?」
一人で悩んでいないで、まずお電話をください。

※ブログでのご相談はお受け致しておりません。 
ご相談は、お電話のみでお受け致しております。
Yahoo!電話帳 をご参照ください。




1 母乳分泌に関する相談

母乳分泌不足や母乳分泌過多と思われるお母さんのおっぱい相談。


2 乳房のトラブル相談

乳頭に傷がある。しこりがある。痛みがあって授乳できない。
赤ちゃんがお乳をうまく吸えない。
落ち着いて授乳できない児が心配。


3 卒乳に関する相談

生まれてからズーとお乳を飲みながらネンネをしてきたからお乳がなかったらどうやってネンネさせたらよいか。


赤ちゃんとお母さんは、お産で親子分離ができたと思われがちですが、卒乳が出来て初めて親子の分離ができます。
1~2歳の赤ちゃんでも、ご指導方法によりおっぱいを卒業することを理解し協力してくれます。
秘訣・感動的な卒乳のご指導をいたします。


Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。